2016年3月27日日曜日

週末海外!桃園国際空港での行列



今回乗るのは台湾初のLCCであるV air。クマがとても可愛い。機内のサービス内容はPEACHとほとんど同じ。機内食は有料で、オリジナルグッズなども販売している。足元の広さはPEACHよりは広く、窮屈さはあまりない。

台北・桃園国際空港に到着。さっそくいつものようにまずSIMカードを販売しているところを探す。お店は簡単に見つかった。入国審査をする前にそのお店はあった。


3社のカウンターがあったのだが、なんとなく真ん中を選ぶ。


4日間、通話不可、ネットのみ(制限なし)で230元。なかなかお手頃な価格である。SIMカードの挿入、設定もすべてお店の人がやってくれる。SIMフリーのスマホを持っている方はぜひ。

無事にSIMカードを手にいたところで、次は入国審査なのだが、思わぬ誤算が。


な、なんと長蛇の列が。それをつくっちゃってるのが、中国人観光客たちである。台湾と中国の交流も本当に進んだなーと感心しつつも、平日でこの行列とは・・・・。結局1時間くらいかけてようやく入国審査を抜けることができた。外国人と中国人の入国審査分けてくれたらなー。

0 件のコメント:

コメントを投稿