2016年3月9日水曜日

年末年始海外!ヨーロッパ1日1都市の旅~ミラノ到着~





イタリア、ミラノに到着!アリタリア航空がいっぱい!!。イタリアに来たぞー!って感じ。






早速、中央駅へと向かうバスへ。バスと言っても大き目の乗用車っていう感じのに乗る。




到着すると、バス停前で男たちが自撮り棒を買わないかと寄ってくる。やっぱりヨーロッパでもこういう人たちはいるのか。買う人いるのかなー。

さて、そのまま地下鉄に乗って、ホテルを目指す。毎回新しい 都市に到着するたび、ホテルまでちゃんとたどり着けるか、不安とワクワク感にかられる。

ホテルの最寄り駅に到着し、プリントアウトしておいた地図を見ながら、探す。地図を見る限り大きい道路沿いにあって、それほどややこしくはない。途中若い女性2人組にも向こうから声をかけてもらって道案内してくれた。

ホテルがあると思われる通りに到着。そこをずっと歩いていくのだが、ホテルが見当たらない。そのままその通りは終わってしまう。一度歩いて来た道を戻り、別のホテルに入って、ここの住所はどこ?と聞くとやはり同じ通りを案内される。しかしそこにホテルがある気配はない。その後も韓国食品店や日本料理店に入って聞いてみるも、有力な情報は手に入らない。

このまま時間だけが過ぎていく。このホテルを探している時間が一番もったいない。もう一度落ち着いてホテルを探す。建物に記載されている住所をひとつひとつ確認していく。そのホテルの住所の最後は44。建物を見ながら42、43と、そして44番の建物にたどり着いた。しかしそこにはやはりホテルの気配はない。だがよく見回してみると、



あった!

こんな小さい看板で、小さい文字で「central hostel」と書いてある。はあ、何度ここの前を通り過ぎたことか。

扉は開かない。インターホンを鳴らしてみる。

<続く>





0 件のコメント:

コメントを投稿