2016年1月6日水曜日

年末年始海外!ヨーロッパ1日1都市の旅!~空港から中央駅へ~

ドイツ・フランクフルトへ到着。到着そうそう驚かさせたことがあった。フランクフルト・マイン空港で初めて現れた広告が中国の交通銀行だったのだ。




この写真だけ見ると、中国に来たみたいだが、ここは正真正銘フランクフルトの空港である。


預け荷物も無事に出てきたところで、ホテルがあるフランクフルト中央駅へ向かう。空港駅から中央駅へは電車で3駅と非常にアクセスはしやすい。


ドイツの電車には改札がない。ホームまで行き、ホームに設置されている券売機で切符を買うことになる。しかしこの券売機がまた古く、お札は使えないし(挿入口はあったがこの時は使用できなかった)、コインは何度入れても認識されないというありさまでかなり戸惑った。おいおいここはドイツ有数の都市フランクフルトだぞ!、フランクフルトでもこの程度なのか!?結局このせいで電車を日本見逃してしまった。弾丸旅は時間が超大事なのに。切符購入ごときでロスをしてしまった。


なんとか中央駅へ到着。中央駅はHauptbahnhof(略してHbf)と表記されているので、覚えておくと便利だ。


それにしても、ドイツの電車をはじめて利用する際、改札がないことについて、だれもがみな、「無賃乗車する人いないのかな?」と思うことだろう。僕もかなりそう思う。駅員が社内でチェックしに来るときもあるらしいが、このときは来ることなかった。切符を買わなかったとしても、普通にばれなかったわけである。こんなのでいいのかな。ただ後日経験したが本当に駅員がチェックしに来ることもあった。気の毒なのは本当に切符を買ったのに途中でなくしてしまったときである。運悪くそのときに駅員チェックに引っかかったら、罰金される可能性が高い。そうならないように気をつけておきたい。


<<続く>>







0 件のコメント:

コメントを投稿