2016年1月4日月曜日

年末年始海外!ヨーロッパ1日1都市の旅!

あけましておめでとうございます!僕は年末年始は海外で過ごしてきました。年末年始海外第二弾!というわけです。今回は9日間でヨーロッパ6都市をめぐる旅をしてきました。

先にルートを言うと、

到着後、
1日目フランクフルト
2日目ケルン
3日目ミュンヘン
4日目ノイシュヴァンシュタイン城
5日目ミラノ
6日目パリ
7日目フランクフルト

という1日1都市という日程。
僕はあまりゆったり旅行するタイプではありません。歩くときは常に早歩きだし、食べるのも早いし、少しでも時間を無駄にしたくないから、毎朝、7、8時には出発します。そのほうが自分の性に合っているように思います。たまに自分でもタイトだよな、と思うときがあるのですが、、計画通り旅行できた時の達成感がまたたまらないのです。(けど彼女や友達と一緒に旅行するときは、タイトにならないよう気を付けないといけないな、と最近感じるようになりました。笑)

そんな僕と同様に弾丸旅が好きだ、という方がいれば、ぜひこのブログを読んでいただきたいです。少しでも参考になることがあれば幸いです。

さて、少しだけチケットの話をしたいと思います。今年の9月ごろ、全然旅行に行くつもりはなかったのですが、スカイスキャナーで何気なくチケットを検索していたら、ルフトハンザ航空の関空―フランクフルト直行便が約10万円で購入できることが判明しました。これを見た瞬間、僕は即買いしてしましました。今年は9連休あるし、年末年始で10万円はかなりお得。こんなチャンスはなかなかないとヨーロッパ旅行を決定しました。

なんでこんなに安かったのか、原因は不明ですが、何事もとりあえず調べてみるのが大切です。年末年始やGWは高い、という先入観は捨てて、とりあえずチェックしてみましょう。

今回宿泊したホテルはすべてユースホステル、都市間の移動は鉄道と飛行機、またカウントダウンはミラノで過ごしました。その辺の良かったこと、悪かったこと、注意点など書いていければいいなと思っています。


0 件のコメント:

コメントを投稿