2014年12月7日日曜日

週末海外!メークローン・マーケット

アムパワーから今度は市場の中を電車がスレスレで通過してくメークローンマーケットを目指す。地球の歩き方にはバスで行けると書いてあったので、人に尋ねながら、バス停らしきところにたどり着いた。しかし15分くらいたってもバスはなかなか来ない。電車が市場スレスレを通過するチャンスを逃すまいと、隣で待機していたトゥクトゥクに乗ることに。

幸運にもそのトゥクトゥクのドライバーはとても親切でぼったくったりもしなかった。しかも電車が通る時間まで教えてくれた。おじさんが言うには9時40分に電車が来るという。ただいまの時刻午前9時。ちょうど良いタイミングだ。





トゥクトゥクに乗るのは8月のカンボジア以来。暑い中、この風を真に受ける感触は東南アジアに来たということを実感させてくれる。



10分程度で無事にメークローン駅に到着。このこじんまりした駅に人々が集まり、線路の上も歩き放題の異様な光景にテンションがかなり上がる。

欧米人が多く、日本人も結構たくさんいた。みんな好きなところで記念撮影をしている。

構内には簡単なご飯を食べられるところもある。
とてもかわいい線路地図

切符の販売所

僕たちも記念撮影
今度は市場の方へと向かう。


人が通る幅は本当に狭く、観光客でいっぱいなると寿司詰め状態で歩けなくなる。線路もなかなか古びてるし、ここを本当に電車が通るの?と疑問に感じてしまう。

<<続く>>

0 件のコメント:

コメントを投稿