2014年9月12日金曜日

アンコールワットへの道⑭〜上からの絶景〜

内部へと潜入。通路を歩くだけでも、どこか神秘さを感じることができ、自分がアンコールワットへ来たんだと実感させてくれる。



中はちょっとした迷路のようだ。

そしてアンコールワットの魅力のひとつが壁画だ。




これはいったいどういう意味なんだろうと想像するのも楽しい。



中庭のようなところもある。立ち入ってもいいし、記念撮影できるところは山ほどある。


ここは敷地の外側になる部分。ファンタジーの世界に入り込んだような風景で、かなり気に入った場所だ。

さらなる絶景はまだあった。僕はここへ来て初めて知ったのだが、なんとアンコールワットの上部へは登ることができるのだ。


かなり急な階段なので、手すりに捕まりながら登らないと危ない。なお登る際には帽子をかぶっていれば、脱ぐ必要がある。

そして上からの景色がこちら。

ずっと奥まで続いている。


天気が良ければ、最高の景色。双眼鏡も持っていればいいかも!

上から見下ろせる風景はまさに絶景だった。ずっと見ていても飽きないし、カンボジアに到着するまでの疲れはあっという間にどこかへいってしまった。今回は叶わなかったがここで夕日を見てみたかった!

最後に適当に選んだ写真をご紹介。







<<続く>>

0 件のコメント:

コメントを投稿