2014年9月14日日曜日

アンコールワットへの道⑰〜プラサット・スゥル・プラット〜

次に向かったのは、プラサット・スゥル・プラット(Prasat Suor Prat)。あまり有名ではないが、見た瞬間、ここきれいだなー、と思ったところだ。何だかジブリの世界に迷い込んだよう。




地球の歩き方によれば、「綱渡りの塔」と呼ばれており、むかし塔の間に綱を張って、綱渡りを観客に見せたという逸話がある。

場所は像のテラスからすぐ近く。大きくてかなり目立つのですぐにわかる。


<<続く>>

0 件のコメント:

コメントを投稿