2014年5月7日水曜日

香港の休日

出張1日目、少し時間ができたので、ホテル近くの公園へ。

公園へ向かう途中、足場が竹になっている工事現場を発見。


香港では今でも竹が使用されていると聞いたことはあったが、実際こうして生で見ると、何とも折れそうで心配で、ある意味大迫力である。

実際竹を触ってみたが、確かに頑丈でびくともしない。

僕が訪れた公園は賽馬會德華公園という公園で地球の歩き方にも記載されている。池や東屋などがあり、いかにも中国らしい公園だ。




 この日はイースターホリデーの1日目で、香港は休日。公園では将棋を楽しむおじさん達で群がっていた。


すでに将棋の台が公園に備え付けられているという優れもの。これなら手軽にできるし、地域住民との交流にもなる。すごく良いアイデアだと思う。


地面まで、将棋になっとる。そんなに将棋好きなんだ、香港の人って。


子供が遊んでいたので、写真を撮らせてもらった。不思議なのが、どんなに小さい子供でもカメラを向けると、ちゃんとカメラ目線になってくれる。だからとても良い写真が撮れるのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿