2014年4月27日日曜日

スーツを着てれば、良い席に乗れる!?

4月18日から24日の1週間、会社の出張で香港へと行って参りました。旅行ではないですが、飛行機代、ホテル代がすべて会社負担というお金のない僕にとっては好条件で香港に滞在することができました。仕事の合間を縫って、写真を撮ってきたので、ちょっとだけですが、みなさんにシェアしたいと思います。まずは飛行機の座席の話題から。

・スーツを着ていれば、良い席に乗れる!?

出張初日、飛行機の乗客のほとんどは帰国する香港人(おばちゃんが多い)で、ビジネススーツを来ているのは、上司と僕の2人くらいでした。チェックインをする際、上司が「通路側の席でね」と言うと、カウンターの人は「はい、良い席をご用意しております」と答えました。何やら意味深げな発言でした。

飛行機に搭乗すると、僕らの席は一番前で、足下がとても広い席でした。とてもラッキーでした。でももしかすると、それは単に運が良かっただけではないかもしれません。冒頭でも行った通り、乗客のほとんどは香港のおばちゃん達、ビジネススーツを来て、仕事で行くのは僕らくらいでした。これはあくまで憶測ですが、航空会社側が暑い中スーツを着て、仕事で行く僕らに配慮してくれて、良い席を用意してくれたのではないのでしょうか。



この席の前方には開閉式の赤ちゃん用テーブルがあり、もともとは幼児を連れてきているお客さん用です。今回は幼児連れがいなかったのでしょう。優先順位は幼児連れ→ビジネスマンといったところでしょうか。

前の広い座席に座りたい場合、いかにも仕事で行く的な格好をしとけば、乗れてしまうかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿