2013年8月5日月曜日

LCCを極める⑦LCCでソウル→セブ→香港に行こう!

今回もLCCで複数国に行けるルートを紹介します。目指すのはソウル、セブ、香港!もちろん拠点は大阪!

まず利用するのはイースター航空。関空からZE612便11:10発に乗り、13:00着で仁川へ。時間帯がかなり良い!

続いて仁川からセブパシフィック航空5J129便22:15発乗る。1:50分にはセブに到着。もし韓国に興味がなければ、仁川に着いたその日にセブ行きに乗ってしまうのもありでしょう。

セブを満喫した後は再びセブパシフィック航空5J128便6:20発に乗り、香港へ。8:55分着。

帰りはPEACHでMM068便0:35発に乗り、5:25に関空到着。

だいたい5、6日あれば各都市充分に満喫できるのではないのでしょうか。5、6日なら社会人でもゴールデンウィークやお盆休み、年末年始など利用して確保できるでしょう。またGWやお盆休みなど日本独特の大型連休なら、この旅がよりオススメ。なぜなら一旦日本を離れてしまえば、海外から海外のLCCチケットは日本の大型連休の影響はなく、安く済むからです。

ちなみにこのルートは僕の知り合いがお盆の期間に実際に行くルートです。どんな旅になるのか、非常に楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿