2013年6月8日土曜日

週末海外!バトゥ・フェリンギ


ペナンの有名なビーチ「バトゥ・フェリンギ」に到着。タクシーから降りると、おじさんが近寄ってきてビーチまで案内してくれようした。水上スキーやってみない?とかバナナボートはどう?とか、お決まりの客引きである。中国にいた時もこれにはだいぶ懲り懲りさせられた。しかし中国と違う点は、一回断れば、それ以上何も言ってこないこと。中国人のように断っても断ってもついてくるほど、しつこくない。それもまたマレーシアの良いところだ。

バトゥ・フェリンギのビーチの前には大抵ホテルが建っている。けれどビーチは特にホテル所有のものというわけではなく、誰でも入ることができる。


この日は快晴で日差しも強い。しかし不思議なことに、有名なビーチだというのに、人がほとんどいない・・・なぜだろう?


犬発見。僕が近寄ると、椅子の下に隠れてとても可愛い。


次は飼い主のもとへ。飼い主さん(手前)が「この子はとてもシャイだから、知らない人が来るとすぐに隠れちゃうの」と教えてくれた。

この飼い主さんはKLに住んでいて、今は休暇中でペナン島に数週間滞在しているという。海辺でずっと本を読んでいる(僕も真似してみたい)。職業はなんとライターのようだ。何を書いているのか聞いとけば良かった。


近くには地球の歩き方にも載っている「THE SHIP」というステーキ屋さんがある。食べてみたいと思っていたのだが、暑さで全然食欲が沸かず、結局入らず。代わりにコンビニに寄って、コーラを飲む。暑さにもっと強くならなければ。

<<続く>>

0 件のコメント:

コメントを投稿