2013年6月21日金曜日

週末海外!ペナンはアートの街である


ホテルへと戻る。街中をてくてく歩いていくと、思わぬアートに出くわす。まずはドアに描かれた少年。手前にある本物のバイクに乗っているみたいだ。


近くにいた女の子がモデルとなり、周りに人たちが写真を撮り始める。ちょっとした撮影会の始まりである。


続いてはこのコミカルな絵。歩いて疲れている時にこんな絵があるととても気持ちが和む。しかもこの絵、壁に書かれているのではない。鉄のようなもので作られているれっきとした3D物体だ。


その証拠に僕がちゃんと鉄部分を持ってます。


そういえば、泊まったホテルにもこんなんがあった。

<<続く>>

0 件のコメント:

コメントを投稿