2013年4月30日火曜日

週末海外!空港で待ちぼうけ、そして帰国

無事マレーシア航空のチケットを手に入れることができ、深夜0時の出発まで、ひたすら待つ。とりあえず喉が渇いたので、コンビニでコーラを買う。かかった時間は10分足らず。どうやって時間を潰そうか。意味もなくエスカレーターを上がったり下がったり、椅子に座ってちょっとウトウトしてみたり、いろいろ試みた。それでも時間はなかなか進まない。

空港からそのまま会社に向かうことになるので、髭を剃らねば、と思い100円くらいのカミソリを買った(ちなみに僕は作業着で仕事をすることもあるので、会社に到着してそれに着替えれば問題なかった)。トイレに行って、洗面台に立ち、石鹸を泡立て、顎部分に付ける。切れ味は悪くなかった。使用後はすぐにゴミ箱に捨てた。

幸いだったのは、WiFiが使えたことだ。会社の上司と家族にメールを入れる。その後はだらだらとネットサーフィン。しかしこれもしばらくすると繋がらなくなってしまった。どうやら3時間が限度のようだ。

夜10時くらいになったところで、出国審査手続きを終え、モノレールに乗る。モノレールの先にターミナルは素晴らしく豪華で高級デパートのようだった。でもそれに感動してる余裕はなかった。写真も撮らなかった。今思えば撮っとけばよかったなー。

夜11時、本来ならとっくに日本に到着している。そう思うと悔しくて仕方がなかった。

夜0時、やっとのことで飛行機に搭乗。マレーシア航空の乗務員は男性が多かった。意外。シートも前には画面が付いている。このところLCCばっかり乗っていたので、画面が付いているのがとても最新的に見えた。

夜食として、パンが出る。ポテトサラダのようなものを挟んだパンだ。正直言ってあまり美味しくはなかった。パンのせいなのか、僕の気分のせいなのかはよくわからないが。

とりあえず、寝ようとする。しかしレガシーキャリアと言っても、所詮エコノミークラスなので、なかなか寝付くことができない。ずっと半寝状態だった。

朝6時。朝食が出る。そっか深夜便はこの時間に機内食が出るのか。初体験。けれど喉が通らず。

朝7時。予定通り関空に到着。預けた荷物はないので、猛スピードで駅に向かう。いつもならパスポートに押されたスタンプ見てワクワクするのだが、そんな暇はなかった。

乗ろうと思ってた電車に何とか乗れた。8時半に天王寺、8時45分に会社に無事到着。

最後の最後で、トラブルに遭遇し、後味が悪い旅になってしまった。でもこれも今となっては良い経験、良い勉強になった。そして何と言っても、僕にとって初めての東南アジアの旅。2月なのにあの暑さ、マレーシアの人々の温かさ、多民族国家ならではの風習、すべてが初体験で、また世界観が広がった。そしてまた来たくなった。次は違う都市に行ってみたい。マレーシアよ、また行くぜ。

今回の旅
2013.2.9-2013.2.11
行き エアアジアD7535 大阪23:35発 クアラルンプール5:35着
帰り エアアジアD7534 クアラルンプール15:00発 大阪22:25発

航空券往復:3万5000円
ホテル代(一泊):800円
諸費用:1万円
合計:4万8500円


0 件のコメント:

コメントを投稿