2013年3月25日月曜日

週末海外!クアラルンプールの早朝とマクドナルド


早朝を歩く。早朝5時半くらいに起床し、朝6時にはもうチェックアウトする。下で寝ているおじさんはまだぐうぐう寝ている。今回の滞在時間は実質1日半しかないので、少しでも長い時間“マレーシア”を体感したかった。

マレーシアの早朝は涼しく気持ちがいい。そして驚いたのはこんな早くから路上で物を売っていたことだ。しかも大勢で。




骨董品やら、靴下やら、イヤホンやら、わけのわからないものやら、何でも並べてある。正直言ってどれも買う気にならないものばかりだったけれど。まあ、見て歩くだけでも、海外って感じがして楽しませてくれる。



マレーシアに来てから一体何個の提灯を見ただろう?

まだ朝が早すぎて、どこも空いてないので、マクドナルドへ。海外のマクドに行くのは何だか楽しい。


マクドナルドでもハラール店であることを示す張り紙がある。ハラールは食品に豚やアルコール成分が入っていないことを意味している。多民族国家ならではだ。

店内はほとんど日本のと変わらない。ただ机、床はごみだらけだった。えっ、マレーシアのマクドってこんなに汚いの!まるで中国みたいではないか!(中国には失礼だけど)

そんな中せっせと掃除をするおばさんスタッフがトイレから出てきた。そして僕の方を向いて愚痴をこぼしてきた。「ここはパブリックな場所なのよ!みんなあちこちにゴミをほったらかしにして!トイレも汚いし!掃除するのは私なのよ!」

僕に言われても・・・

「ところであんたどこから来たの?中国?」

「日本です」

「あら、そう。ようこそマレーシアへ!」

愚痴をこぼしながらも僕を歓迎してくれた。こうやって知らない人同士でも気軽に話ができる国って素晴らしい。日本のマクドナルドだったらこんなスタッフありえないよなー。

<<続く>>


0 件のコメント:

コメントを投稿