2013年2月8日金曜日

週末海外!やっぱり最後は夜景!

バスで大澳から東涌へ。19.2HKドル。所持金は20HKドル以下に。それでもまあ、ちゃんとバスには乗れたのだから、一安心。

東涌に着いてみると、とても盛んな街だった。大きなショッピングセンターがあり、背の高いマンションがいくつも建っている。
立派なマンション
さすがにここには両替所があった。またまた一安心。しかし僕は5000円札一枚しか持っていなかった。関空に着いてから電車に乗る事を考え、両替は2000円程度で良かったのだが、5000円札しか持っていなかったから、5000円分両替せざるを得なかった。念のため、両替所のスタッフに5000円札を差し出し、「2000円分だけ両替できますか?」と聞いたが、「日本円札がないからそんなの無理よ」と言われてしまった。僕は仕方なく、5000円分両替し、また電車代のために日本円に再両替しなくてはならなくなった。手数料だけが無駄に飛んでいく。お金は細かく持っていた方がいいことを学んだ。それに厄介な事がもうひとつあった。空港内の両替所なら、確実に香港ドルから日本円の両替も可能だろうが、僕の帰りの飛行機は深夜1時。ということは空港に着くのは11時半くらい。そんな時間帯に両替所が開いているだろうか。もし香港空港でできなければ、今度は日本に着いてからするしかない。しかし日本に着くのは午前5時頃。こんなに早く両替所は開いていないだろう。すると両替所が開くまで待たなくてはならない。疲れているというのにそんなのはこりごりだ。そんなことをずっと心配していた。やっぱりお金は多めに持っていた方が良い。

午後6時半に友達と待ち合わせをしていた。それまでまだ時間があったので、とりあえず、定番スポットである尖沙咀へ向かう。





さすがにこの辺は良い意味でごちゃごちゃしている。まさに香港って感じだ。


定番の場所に到着。着いた時はまだ明るかった。暗くなるまで待つ。


だんだん暗くなってきた。だんだん楽しみになってくる。やっぱり最後は夜景を楽しむのが一番だ。それが香港!

いくつか写真を。














ここのビル達は本当に生き物みたいだ。様々な光り方、点滅の仕方をする。一度撮った写真はもう二度と撮れない。

次は友達と会いに藍田へ。香港の旅もそろそろ終わりに近づいてきた。

<<続く>>

0 件のコメント:

コメントを投稿