2012年11月29日木曜日

週末海外!台北の旅を終えて

今までの記事に書かなかった台湾のあれこれをいくつか紹介したい。





まずは「50嵐」というドリンク屋さん。チェーン店なのでどこにでもある。ここのタピオカミルクティーはおそらく世界一美味い。日本のものなど比較にならない。ここのほうが量も多いし、安い。
ミルクティー以外にも、紅茶、ヤクルト、コーヒーなどなど30種類ほどメニューがあるので、いろんな味を楽しめる。日本語のメニューも用意してくれているので、指を指して注文すれば良い。サイズはMとLがあり、砂糖の量、氷の量を選択する。太いストローをカップに刺して飲む。


続いては台湾で有名なジャージャー麺のインスタントラーメン。ジャージャー麺なのでスープ無しで麺にタレを絡めて食べる。余ったお湯は付属の粉末をかけていただく。ちょっとクセのある味ではあるが、濃い味が好きな人には向いているかも。


最後にこれ、台湾のレシート。台湾のレシートはただのレシートではない。レシートにはどのお店のものでも8桁の番号が表示されている。なんとこれが宝くじの当選番号になっているのだ。

抽選は年6回行われ、例えば11〜12月に購入した分であれば、1月25日に抽選が行われる。最高金額はなんと1000万元。台湾を旅行すればついでに一攫千金も狙えるわけだ。もちろん外国人でも台湾まで行けば換金可能。

レシートは捨てずに持っておこう!

9〜10月分の当選番号。まさに宝くじ。

今回の台北への旅は一緒に行ったパートナーが初めての台湾という事もあり、代表的な観光地ばかりを訪れた。なので初めて台湾へ行く人なら、ぜひ今回の旅を参考にしてほしい(質問等があればぜひぜひ)。

今回もタクシーは一度も利用しなかった。経費を最小限に抑える事ができた。台北に関してはかなり土地勘があるので、もうバスと地下鉄だけを駆使してどこへでも行ける。それくらい外国の都市を極めるのも旅の面白さである。

今回の旅
1012.11.2-1012.11.4 台北
 行き ピーチ・MM021便大阪7:00発 台北(桃園)9:15着
 帰り ジェットスター・3K721便台北(桃園)12:45 大阪16:45着

 航空券往復:2万1000円
 ホテル(2泊):4000円
 諸費用:1万円
 合計:3万5000円


1日目
西門町→中正記念堂→鼎泰豐→台北101

2日目
九份→十分→士林夜市

3日目
台北駅周辺の新東陽でお土産購入





0 件のコメント:

コメントを投稿