2012年10月30日火曜日

週末海外!城山日出峰2

約10万年前の海底噴火によってできた世界遺産の城山。チェジュ島に来たら、必ず訪れたい場所のひとつである。


登山スタート。はじめのほうの道は石畳になっており、歩きやすい。脇には草原が広がっている。


頂上まではすごく遠くに見えるが実際は2、30分で到着できる。標高は182m。


石畳はこんな感じ。スニーカーでも十分歩ける。


ちょっと歩いて、後ろを振り返れば、このような風景となる。もう町はずいぶんと向こうといった感じだ。


途中にはトンキョンドルという岩がある。立ち止まれるスペースがあるので、休憩したり、風景を眺めたりできる。


後半からは狭い階段が続く。階段が苦手な方はご注意を。


30分ほどで頂上到着。展望台としてきれいに整備されている。向こうに見えるのが大火口。緑が茂っている。


直径600m、高さ90mの巨大な火口。現在は立ち入り禁止である。一度入って駆け回ってみたい。

続いて頂上からの風景。登り切って達成感に満ちた状態で見るこの光景は最高であった。何もかもを忘れて無になれた。また旅人として少しは成長できた気がした。初めて訪れた国で、言葉もわからない状況の中、現地のバスを使って、一日4カ所も回る事ができたのだ。我ながら旅感はあるほうだと思う。方向音痴ではあるが。





<<続く>>

0 件のコメント:

コメントを投稿