2012年9月18日火曜日

中国の迷い方・中国のローソンでフライドチキンを買う

中国のローソン。森ビルの中だけあってなかなか洒落てる

森ビルの地下にローソンがあったので入ってみました。ローソンは中国語で『羅森』で、上海には300店舗以上あるそうです(そんなにあったのか)。

中国のコンビニ弁当

商品の陳列などは日本とほとんど同じでしたが、ドリンクコーナーでは左側が中国で売られているもの、右側が日本から輸入したもので、こちらは500mlのペットボトルが一本300円くらいで販売されていたのが印象的でした。中国人が日本へ来て、大量買いしていくのもなんとなくわかる。


さてさて、中国のローソンにも日本と同じように、レジの横にフライド系のフードが売られています(なかなかどれもおいしそうだった)。僕は一番ボリュームのあったフライドチキンを頼みました。たしか日本円にして70円くらい。安い。

僕が注文すると、店員さんは手際よく、チキンを取り出し、普通のビニール袋に入れてくれました。日本のように紙の袋はないのか。中国のローソン、あまり凝ってないな〜。まあ食べられりゃーし、中国ではそんなところで凝っててもあまり意味がないのかも。


店内にはこんなポスターも。かなり明るい店員さんたち。実際の店員さんはもっと無愛想だけれども。こんな笑顔振りまいてくれないよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿