2012年5月6日日曜日

『グワンシ 中国人との関係のつくりかた』

「グワンシ」とは中国語で「関係」という意味です。

僕はまだビジネスをしたことがありませんが、中国人相手にビジネスをするとき、かなり苦労するという声をよく聞きます。なぜ上手くいかないのか、この本を読めば解決できるかもしれません。

この本では日本人とは全く違う中国人の人間関係の作り方の原理について説明しています。「自己人」と「外人」、「身内」と「身内以外」、中国人はこの二つを截然と区別します。「外人」、「身内以外」である私達日本人がどうすれば中国人の「自己人」、「身内」の領域に入っていくことができるのか、この本には書かれています。

僕が考える中国人の「身内」に入り込む良い方法は、やはり中国語で話すこと。中国人は中国語を勉強している外国人に対してはとても好意的に受け止めてくれます。これは相手の心をつかむ事ができれば、話も早いものです。語学は単なるツールでしかないという人がいますが、僕はそうは考えません。確かに英語ならツールにしか過ぎないかもしれません。しかし、中国語が話せるということは、中国人から好感を得て、「身内」へ入る込むための最善策です。中国語には“単なるツール”以上の価値があるのです。英語ができるのと中国語ができるのでは意味が違います。


0 件のコメント:

コメントを投稿