2012年3月6日火曜日

中国女性が外国人に嫁ぐ独特な心理2

華人女性が白人男性に対する印象で、もっとも勘違いしているのは次の2つである。


まず華人女性は白人男性はみな金持ちだと思いがちだが、実はそうではないということだ。アメリカの大多数は中産階級であるが、ほとんどがローンをして生活している。学費、家、自動車から家具や電化製品までも、借金をして手に入れている。将来の購買力を今使っているのだ。いったん仕事を失えば、大変なことになる。


同時に、アメリカでは収入が良くても、税金も高い。例えば公立大学の教授が税金を納めた後、実際手元に残るのは収入のたった半分ほどである。このほか、男性にとって、もし離婚することがあれば、家や財産は奪われ、今後も収入の半分は養育費にまわる。女性の場合、結婚した男性が裕福な生活を保障してくれるなんてことはどこにもない。


第2に白人男性はみなかっこよく、ロマンティックだと思いがちだが、実際アメリカ人は実用主義である。アメリカ人は科学などで証明された、計算された物事を信じ、大衆消費文化の影響の下、実用さ、効果や利益を重視する。華人女性の前では、ロマンティックな雰囲気を作ったり、クールなことを言ったり、優しくしたりするかもしれない。しかしアメリカ人男性は“性”、“愛”、“結婚”を上手く使い分け、ほとんどの人が結婚前に性行為の経験があり、80%以上の人が浮気をして性行為にまで及んでいる。

http://overseas.cn.yahoo.com/ypen/20120305/902588_4.html(中国ヤフー)3月5日


0 件のコメント:

コメントを投稿