2012年1月18日水曜日

中国人が日本人に馬鹿にされる10の理由2

環境保全の意識が低い


あなたの街中ではちり紙や果物の皮を捨てますか?あなたは道で痰を吐きますか?あなた道端にゴミを捨てますか?だれも大きい声では言えない。私達が最も憎んでいる国、日本ではゴミを捨てたり、痰を吐いたりすることはあまり見られず、公共の場所でも埃さえない。私達は自分が素質の高い人々だと自称しているが、最も基本的な環境保全の意識は全くない。私達は何をもって、日本人は教養、素質がないと言えるだろうか?


私達は台湾問題で苦労しているが、大陸の西北部では毎年、台湾島一つ分の面積が砂漠化しておいる。私達は毎年台湾島を失ってるんだ!それでも中国人は目の前の利益のために、大量の森林破壊、大量採鉱し、分別なく放牧をしているのだ。

http://overseas.cn.yahoo.com/ypen/20120110/807045_6.html(中国ヤフー)1月17日

「私達が最も憎んでいる国、日本」って・・・すごい書き方です。

それはさておき、筆者の主張には全く同感です。僕が留学していたとき、大学の教室を入ると、床の上、机の中にはゴミが散らかっています。みんなゴミ箱に捨てようとせず、机の上に置いたまま立ち去ることも珍しくありません。

2 件のコメント:

  1. 中国における国の概念とは??
    中国人に国という感情があるのだろうかと時々思います。
    国という権力を活用し、利益を生み出せる立場の人なら国を愛していると言うでしょうが、一般庶民(個人)にとっては遠い存在なのではないでしょうか。
    20数年前の話しになりますが、会社の食堂で昼食を食べた時、従業員が食べ残しをビニールシートを引いたテーブルの上にぶちまけてその場を去り、自分の食器は綺麗に洗ってロッカーへ。という光景に出逢いました。
    すると掃除のおばさんがそのシートを新しいものに交換していました。
    文化の違いでは割り切れない、分業で仕事を確保するシステムなのかもしれません。

    返信削除
  2. 他の国でもそうだと思いますが、掃除してくれる人がいるから、その人たちに任せればいいやって考える人が多いんでしょうね。

    子供の時から、自分達の教室は自分達で掃除する日本の習慣はすばらしいですね!!

    返信削除