2011年10月4日火曜日

中国の迷い方・北京へ戻る

これで僕の中国45日間の旅は終わりです。移動距離は一万キロにもなりました。旅の途中ではいろいろな人と出会い、いろいろな観光名所を満喫し、いろいろなつらい体験もしました。一年前のことですが、いまでも鮮明に記憶が残ってます。それだけ僕の中に深く刻み込まれており、今までの人生の中で最も自分が輝いていた時でした。チャンスがあれば、もう一度長旅に挑戦したいと思います。

いろいろと写真と文章で中国の各地を紹介してきましたが、これから旅行される方の参考になれば嬉しい限りです。そして写真を見て中国のイメージが変わってくれればもっと嬉しいです。それがこのブログの主旨なので。

この後天津ともう一度広州に行ってきたので、「中国の迷い方」はもうちょっと続きます。

ちなみに最後は成都から36時間の鉄道に乗って北京に戻りました。最長です。

《続く》

0 件のコメント:

コメントを投稿