2011年8月14日日曜日

中国の迷い方・便所レストラン

深圳に到着した日の夜、とりあえず繁華街に向かいました。特に行きたいところもなかったので。深圳はあくまで香港に行くための通過点でした。

「欢迎」という文字を見ると、中国にいるって実感できる。

相変わらずどこに行っても、人がたくさん。

「かわいい」と言いたいのか? それとも「河合」さんかも。

そして謎の「便所レストラン」!!中には入らなかったのですが、便器の形をしたお皿に料理が盛られてくるというのをテレビで見たことがあります。それは台湾だったのですが、どうやら深圳にも進出してるみたいです。ちなみに「便所」は完全な日本語です。中国語では「便所」とは言いません。変なところで日本の言葉が使われています。

《続く》


0 件のコメント:

コメントを投稿