2011年7月9日土曜日

中国の迷い方・園博苑

アモイ大学で知り合った女の子2人組とアモイにある園林博覧苑に向かいます。
バスで目的地へ。途中、大きくて立派な橋を渡りました。向こうに見えるのは何だか新幹線に見える。
この長い橋で海を渡ります。
地図で見るとこのあたりになります。

向こうに見えるハート型のような物体があるところが園博苑の入り口です。

遠くから見たらとてつもなく広く感じました。

さきほどのハート型のふもとに到着。


入り口付近には池や何があるかよくわからない建物があります。おそらくここで食事とかできるのでしょうが、僕が来たときは開いていませんでした。


この園博苑、日本ではあまり知られていませんが(『地球の歩き方』にも載ってない)、面積は6.7平方キロメートルと巨大で、第6回中国中国国際園林花博覧会のために作られた場所です。様々な花の景色、閣楼、少数民族の展示館、立派な橋梁などがあり、見る人を惹きつけます。

ここからは僕が撮影した写真のたくさん載せていきます。たくさんあるので飽きずに最後まで見てくれたら嬉しいです。










































 奥に見えるのは美しい学園都市で有名な集美学村。














ミラー越しに見る運転手の女の子がとても可愛かった笑

写真があまりにも多いので、とりあえずここまでで。また更新します。

《続く》

0 件のコメント:

コメントを投稿