2011年7月7日木曜日

中国の迷い方・アモイ(厦门)


アモイです。中国語では「厦门」、発音は「シャアメン」です。ではなぜアモイと呼ばれるのかというと、この地域で使用されている方言・闽南語では、ここのことを「アモイ」と発音するからだそうです。英語でも「Amoy」で通用しています。

アモイに到着したときにまず感じたのは、空気がキレイ!!だということです。今までの都市とは明らかに違う空気の味を感じました。椰子の木もたくさんあって南国のようです。
アモイ駅周辺です。マクドナルドやアメリカの世界最大スーパーマーケットチェーン・ウォルマートもあります。

アモイは1980年から経済特区にしてされており、日本企業も多く進出しています。平均所得も高いことで有名です。

ここからユースホステルに向かうため、バスに乗ります。場所はあまりわからないのですが、地図を見る限り、アモイ大学の近くにあるみたいなので、とりあえずアモイ大学行きのバスに乗りました。アモイ大学で降りてあとは歩いて探します。僕はいつもそんな感じです。タクシーには頼らず、自分の足と勘で移動するのが旅の醍醐味です。

《続く》

0 件のコメント:

コメントを投稿