2011年6月8日水曜日

中国の迷い方・侵華日軍南京大虐殺偶難同胞記念館

日本軍が南京に侵攻し、市民に対して残虐な行為を行ったことを伝えるために建てられた記念館です。その名は侵華日軍南京大虐殺偶難同胞記念館。かなり重々しい名前です。入場料は無料です。

残念ながらカメラの電池が切れてしまって、写真がほとんどありません。

中国人の友達と言ったのですが、彼が「中に入ったら、日本人だって言わないようにね」って笑いながら言われました。

この笑いながら言われたことに僕は大きな意味があると思ってます。良くも悪くも、現代の中国の若者は日本人と日中の歴史に対して笑いながら話せる人たちなのです。そんなに恐れる必要はありません。

だからといって、日本人が南京大虐殺について何も知らない、興味ないって言おうものなら、おそらく憤慨させてしまうでしょう。歴史はちゃんと直視すべきです。

それをわかった上で中国人と付き合っていけば、きっと上手くいくと思います。

写真がちょっとボケてますが、日本の小学生が折った折鶴が記念館の中に飾られており、平和のメッセージが込められています。

《続く》

4 件のコメント:

  1. この問題は非常にデリケートな問題だと思われます。と言うのも真実はどの辺にあるのか良くわからない(虐殺はあったと思われますが規模などで認識の違いが大きい。)事と、多分の政治的プロパガンダに利用されている点が大きいと思われるからです。
    中国の人たちの反日感情にしても、政治的反日教育をされていない30代より上の年代の人たちには、あまりないように感じられます。(私がつきあった人たちの範囲の話です。)
    私のこの問題に関するちょっと斜めからの見方をさせていただければ、国内問題の不満の矛先を外部にむけ、一時のガス抜きをしようとしているように感じます。

    返信削除
  2. 記念館には大きく30万人の犠牲者と書かれています。それに対し日本政府はそんなに多くないと主張していますね。ただ人数の問題ではないと思いますね。人数の問題でいつまでも争っていてはかなり非生産的です。
    中国にとって日本は不満を爆発させる、ストレスを発散させる矛先となっていますよね。日本は中国人のパンチングマシーンみたいな感じです。中国人にはもっと正しい的を狙ってパンチしてもらいたいですね。

    返信削除
  3. 中国人です、ていうか在日留学生です。日本人はよく反日教育を言うですが、私はそれは一切感じでいません。江沢民のごろは反日教育が一番激しい時代と言われますが、その時代に小中高の教育を受けた私は日本を一切憎んでいません。ただの世界経済2位の強い先進国と思っていました。周りの友達も大体日本のアニメやドラマが好きで、好印象を持っています。なぜ反日運動が起こるか、いろいろ原因ありますが、責任は双方ともあります。例えば靖国神社の参拝問題、中国はその神社の中に供える者はすべて戦争を起こる凶悪な戦犯であり、首相が参拝することは戦争の責任を認めれいないと報道されたが、日本にとって、その中にいる者は皆日本のために死んだことは中国人は到底理解できないろう。マスコミは反日の方向に誘導しているから。でも日本もとて正義とは言えない、テレビで流している中国に関するニュースはほとんど悪口しか聞こえない、パクッりとか汚染とか、デモとか、日本のマスコミはそういうことにとても敏感で好きです。このようなニュースの頻度は毎日じゃなくても一週間何回かは必ずあるだろう。十年間このようなニュースを見続けたら、私も中国を嫌になるかもしれない。中国は反日なら、日本も反中ではないか。なぜ両国はこんなことをするかが一般人の私は分かりませんが、ただ誘導されないよに物事を考えいます。日本語でうまく表現できなくて、すみません。

    返信削除
  4. いえいえ、日本語かなりお上手ですよ!
    びっくりしたのが、中国の学校でも川端康成の『伊豆の踊り子』や音楽の授業で日本の「桜」を学んだりすることです。本当に反日だったらそんなことしないはずですよね。
    靖国参拝については、日本の首相とかはA級戦犯に参拝しているのでなく、あくまで日本のために戦った一般の兵士たちに対して参拝しているのですが、それが上手く中国には伝わりません。中国にはどうしても戦犯に参拝してるように感じてしまいます。
    日本のマスコミが中国の悪いことしか報道しないっていうのは僕も常に感じてます。理由は二つあると思います。一つは中国のことを面白おかしく伝えるのがテレビ的に面白いから。もう一つは嫉妬です。経済発展している中国を日本はとても妬んでいるんだと思いますよ。だから良いことは言わない。
    中国も同じことだと思います。昔は日本が経済発展していたから中国は日本に対して嫌味を言います。もう少し時間がかかるかもしれませんが、もし中国が完全な経済発展国になれば、自然と反日感情も消えるかもしれません。

    おっしゃる通りで、とにかくそういう的外れな報道は鵜呑みにすべきじゃないですね。マダオさんの言うように誘導されないことが大切です!

    返信削除