2011年5月27日金曜日

中国の迷い方・青島のビーチ

ここは青島の第一海水浴場です。ものすごい人の数です。中国を訪れて初めての海です。ビキニギャルがたくさんいること期待していたのですが(笑)、中国にはビキニギャルなんてものはほとんどいません。100人に1人です。中国の女性は保守的なのか、あまり肌を露出しようとはしません。まだまだそういうのを着るのは恥ずかしいという気持ちがあるのでしょうか。これも日中の大きな違いですね。

ビーチに遊びに来るのは若者はもちろんのこと、小さい子供を連れた家族、意外なのがお年寄りの方が結構多いです。みんな砂の上に座って海を眺めています。

ここは第二海水浴場、八台関景区の近くです。第一よりは混雑していません。

ここでもやっぱりウエディングドレスを着た女性が記念撮影をしています。


よくその服装でこんなところ歩けるな、とつくづく感心してしまいます。

新郎新婦そろっての撮影。末永くお幸せに!

《続く》

2 件のコメント:

  1. その昔 日本でも宮崎が新婚旅行のメッカとして賑わった時代がありましたが、中国の青島は正に風光明媚、気候温暖で中国人のあこがれの地域のようです。

    返信削除
  2. 僕の中国語の先生の1人は青島出身なんですが、青島出身であることにとても誇りに思ってました!
    僕も青島を訪れて、ここなら住みたいって思いましたね。(北京はあんまり思わなかったです笑)

    返信削除