2011年4月9日土曜日

シール

このカードは北京の大山子芸術区で売っていました。確か一枚4元くらい。このようなパロディ的なものが観光地などでよく売られています。初めて見たときは、胡錦濤さんをこんな風に扱って問題ないの??と思ってしまいましたが、全く問題ないようです。少なくともこういうお笑い的なことには共産党も理解があるようです。日本でも、政治家の顔をコミカルに描いたまんじゅうの絵がありますが、だいたいそれと同じような感覚ではないでしょうか。それにしてもこの胡錦濤さん、まったく違和感がない!!

さて、こういう類のカードはシールとなっていまして、中国の若者の間では、自分の好きなアイドルやアニメなどのシールを学生証の裏や交通カードに貼るのが流行です。貼っていない学生を見つけるのが難しいくらいです。流行というか、もう習慣化してしまっています。

日本でもicocaやsuicaに貼れるような物があれば、流行るかもしれませんね。さすがに学生証にはるのは恥ずかしくて、できないけど。

2 件のコメント:

  1. 日本でもSuicaやICOCAなどのICカードに貼る保護シール・デコシール(「ドレスステッカー」はその商標の一つ)が、数年前から売られています。

    アイドルもの、アニメその他のキャラクターもの、文字や文章が書かれたもの、実際のカードのデザインをもじったパロディもの、その他様々なものがあります。

    返信削除
  2. ドレスステッカーで検索すると結構でてきますね!でもやっぱり日本はちょっと高い。

    返信削除