2011年4月1日金曜日

胡錦濤主席、日本の震災犠牲者にお悔やみ

胡錦濤主席、日本の震災犠牲者にお悔やみにアクセスしてみてください。

これは中国胡錦濤国家主席が日本の震災犠牲者に対して黙祷を捧げている様子です。日本のメディアでもちゃんとこういう報道をしていれば、中国に対する意識も少しは変わると思うのですが。あまりこういうことは報道されないですね。

ところでこのサイト、どういうものかというと、中国共産党の機関紙である人民日報の日本語版です。つまり人民日報のニュースを日本語にしたものです。中国のニュースなので考え方も完全に中国よりです。例えば、尖閣諸島問題での日本に対する批判を日本語で書かれてあったりします。

このサイトの良い所は中国語ができなくても中国国内でのニュース、中国がどんな考え方ををしているのか知ることができるということです。

最近では日本の教科書に尖閣は日本の領土だと記述していることに対して抗議したというニュースがあったりします。

これは中国を知る上でなかなか良い媒体です。僕も愛読しています。日中間で何か争いが起こったとき、相手の意見を聞くことも大切です。そんなときは人民日報を見てみましょう!!

2 件のコメント:

  1. 說的是! 人與人之間發生爭吵時 的確要好好聽取一下對方的意見 不過很難做得到就是了!! ^^"

    返信削除
  2. 嗯嗯,互相理解很難喔

    返信削除