2011年4月23日土曜日

北は甘くて南は塩辛い

中国の「粽子」です。北京でこれを食べてびっくりしました。味が甘かったのです。僕は今まで肉の入った塩辛いものしか食べたことなかったので、それしか存在しないものと思ってました。話を聞いてみると北方は甘くて南方は塩辛いんだそうです。同じ国でも地域によって味が違うのは面白いですね。

でも、甘い粽子は正直言って全然おいしくない。。

4 件のコメント:

  1. 台湾の<鹼粽>を食べたことがありますか。蜜と合わせて食べる冷やし粽子です。結構おいしいですよ!

    返信削除
  2. 台湾で食べたことあるけど、蜜のはないなあ。食べてみたい!

    返信削除
  3. 蜜がないなら、砂糖をつけてもおいしいと思いますよ。^^

    BTW,在台灣也分很多種粽子,南部粽、北部粽、客家粽、湖南粽......形狀有長的、三角的;煮的方式也不同,有的先炒過,有的是用水煮。
    我小時候喜歡吃「十八王公」炒過像油飯的那種北部粽,
    現在則喜歡水煮的南部粽 (端午節快到了!又有好吃的粽子可吃啦~~)

    返信削除
  4. 粽子も奥が深いんですね!僕はやっぱり肉がたっぷり入ったのが好きです。ナツメが入ったのはちょっと苦手~

    返信削除